ITエンジニアの転職エージェント

インフラエンジニアの転職

ITエンジニア特化、専門転職エージェント

ITエンジニアの転職には、ITエンジニアに特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。

エンジニア特化のエージェントを利用した場合、コンサルタントやキャリアアドバイザーが豊富なIT業界の知識を持っていることが多い、というメリットがあります。

それは、エンジニアが今の職場を辞めたい理由、転職理由や次の転職先に対しての希望条件、業務内容をしっかりと理解して貰えるということになります。

エンジニアの仕事も多岐にわたりますし、企業によっても関わることが出来る開発案件も様々です。
また下請け、元請け、自社開発などといった差もあるでしょう。

そうした情報をしっかり理解できていることが重要です。

エンジニア特化、IT業界専門の転職エージェントを利用するメリットは多いと言えます。

おすすめのエンジニア特化、IT業界専門の転職エージェントについても記事中でご紹介いたします。

ITエンジニアの求人倍率

2020年4月、5月、6月と求人は減少傾向にあります。

「今は会社を辞めてはいけない、次の転職先が見つからない可能性もあるから」

といったことも言われることがありますが、ことITエンジニアに関しては求人数は引き続き堅調といえます。

IT業界の求人倍率に関しては、転職サイト大手DODAの転職求人倍率レポート(2020年5月)が詳しいです。

IT・通信、メディア、金融、メディカル、メーカー、商社・流通、小売・外食、サービス、その他、といったような業界別の転職求人倍率のグラフが参考になります。

DODA 転職求人倍率

軒並み、求人倍率がガクッと落ち込んでいるのが2020年4月です。
(今後も求人数が減少していく恐れはあります)

しかし、そうした状況にあってもIT・通信に関しては、高い求人倍率で推移しています。
人手不足のIT企業、開発会社、派遣会社などが非常に多い、ということになります。

この求人倍率を見ると、まだまだIT業界、ITエンジニアの転職は売り手市場といって良いでしょう。

引用元:転職求人倍率レポート DODA

⇒ DODAへのご登録はこちらからどうぞ

ITエンジニア特化、専門の転職エージェントを利用するメリット

ITエンジニアが転職するにあたり、選択できる転職活動の方法もいくつもの種類があります。

  • ハローワーク
  • 求人サイト
  • 転職エージェント
  • 人脈による紹介
  • SNS経由の転職、スカウト

などです。

ご自身にあった転職活動の方法をお選びになるのが一番良いのですが、一般的なエンジニアの方の転職で考えると、IT特化の転職エージェントの利用がおすすめです。

IT業界の知識が豊富なコンサルタントの強み

その理由としては、ITに特化したコンサルタント、キャリアアドバイザーが多数在籍しているためです。

中には、元SE、IT業界出身のコンサルタントといった方も多いため、エンジニアの業務や言語、業務内容、キャリアパスなどに深い知識を持っていることも少なくありません。

IT業界の知識があるということは、エンジニアの転職理由、次の転職先に対しての希望条件、業務内容をしっかりと理解して貰えるということになります。

これが一番大きなメリットではないでしょうか。

ITに対しての知識が豊富なため、エンジニアの年収交渉に関しても効果的に企業と交渉が可能です。

企業が採用したいエンジニアのスキル、経験などもしっかりと理解出来るということになりますので、転職を希望しているエンジニアの強み、採用後に活躍出来る理由などを的確にアピールしてもらえるでしょう。

こうしたアピールによって年収アップに成功するケースは多いのではないでしょうか。

企業に効果的にアピールするための職務経歴書の書き方、面接対策、給与交渉などまで、エンジニアの転職活動を内定獲得までサポートしてくれます。

レバテックキャリア(コンサルタントの知識に対しての口コミ・評判が高いエージェント)

レバテックキャリア

IT特化、エンジニアの転職におすすめの転職エージェントとして、レバテックキャリアの名前が挙ることが非常に多いです。

実際、エンジニア転職ランキングで1位となっていることが多いIT特化の転職エージェントです。

レバテックキャリアの特徴

レバテックキャリアの特徴

・転職開始から内定まで最速1週間!

・初回提案での内定率90%!

・エンジニア特化によるアドバイザーの深い知識

・業界トップクラスのエンジニア求人数

レバテックキャリアでは、アドバイザーが年に3,000回以上企業を訪れ、現場の情報を常に把握。

キャリアアドバイザーがエンジニアの希望条件をしっかりと理解し、レバテックキャリアが取り扱う5,000件を超える求人の中から最適な求人を探し、提案してもらうことが出来ます。

それが、初回提案での内定率90%という実績に表れています。

転職サポートの地域としては、首都圏、関西、福岡となります。

⇒ レバテックキャリア 詳細はこちら

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT

IT特化の転職エージェントとして、求人数、IT業界出身のコンサルタント、転職支援実績、口コミ・評判などから、おすすめしたいのがマイナビエージェントです。

エージェント経験者の方におすすめの転職エージェントとなります。

大手転職エージェント、マイナビグループの中でも、IT・WEB業界のエンジニアの転職に特化しているのがマイナビエージェント×ITです。

大手企業からのITエンジニア求人も多く、豊富な求人数は非常に大きな魅力といって良いでしょう。

非公開求人も多いです。

求人数の多さは転職の選択肢の多さに直結しますから、エンジニア転職にはぜひ相談をされてみてはと思います。

マイナビエージェントは全国対応、という対応エリアの広さもおすすめの理由です。

⇒ マイナビエージェント×IT 詳細はこちら

IT業界に強い転職エージェント、比較のポイント

IT業界に特化した転職エージェントもたくさんあります。

しかし、登録後、転職活動をサポートしてくれるキャリアアドバイザー、担当者によって能力に差があるのも事実です。

ですから、担当者の能力について比較をされた方が良いでしょう。

総合型の転職エージェントであるリクルートエージェントやDODAにも、IT業界やエンジニア出身のコンサルタントがいます。

⇒ リクルートエージェント

⇒ DODA

そうしたコンサルタントに担当してもらうことが出来れば、転職活動も満足度の高いものとなる可能性が高いです。

転職エージェントを実際に利用してみなければ分からないことも多いです。

そのため、エージェントを比較するためという目的に加えて、より多くの提案をもらい検討するためにも、複数の転職エージェントに登録し比較されることをおすすめします。

エージェントの担当者がIT業界出身であること

エージェントに登録後、担当者が元エンジニアだと、やはり業務内容に詳しいですし転職の希望条件なども共有しやすいです。

IT特化のエージェントの場合、元エンジニアというアドバイザーやコンサルタントが多い傾向はあります。

転職エージェントを比較する際のポイントとなります。

提案がキャリアアップ、キャリアプランを踏まえているかどうか

エージェントの担当者からのエンジニア求人の提案が、キャリアアップに繋がっているか、キャリアプランに沿ったものであるかも、重要な比較のポイントとなります。

それによって、担当者の能力を判断することが出来ます。

求人の提案が希望とのズレが大きな場合には、別の提案を希望したとしてもまたズレた求人の提案をされる可能性が高いといえます。

エンジニアはキャリアの積み方がとても重要です。

5年後、10年後も生き残れるエンジニアとして活躍するためには、転職はとても大切な機会となります。

まとめ

ITエンジニアの転職には、IT特化の転職エージェントの活用がおすすめです。

IT特化の転職エージェントを利用するメリットをご紹介いたしました。

エンジニアの方、一人ひとりに今後の希望するキャリアプランなどもあると思います。

その内容を理解して貰えるかどうかは、非常に大きなポイントになるのではないでしょうか。

記事中でご紹介させていただいたIT特化の転職エージェントです。

IT特化 転職エージェント

東京都など首都圏や大阪、福岡の求人であればレバテックキャリアが情報収集におすすめです。

地方のい求人に関しては、全国対応のマイナビエージェントが良いでしょう。
もちろん、東京を中心とした関東エリアのITエンジニア求人も豊富です。

転職成功のためにぜひご活用になってみてください。

-インフラエンジニアの転職
-,

Copyright© インフラエンジニア 転職エージェント , 2021 All Rights Reserved.